小田 達郎

スポンサーリンク
株式投資の基本

長期・分散・積立投資の始め方

僕は非常に簡単で手間のかからない資産形成の手段として、米国株への長期・分散・積立投資を勧めていますが、投資未経験者には何をどうすれば良いかサッパリ分かりませんよね。 ここでは長期・分散・積立投資の始め方について説明していきます。 ...
株式投資の基本

継続は力なり!長期・分散・積立投資こそ誰もができる資産形成術!

資産を増やすためには運用することが重要ですが、お金を運用することは損をするかもしれないという恐怖から抵抗があるでしょう。しかし、株式は暴落することがあるのも事実。それでも投資をお勧めするのは、暴落があっても長期で運用をすれば問題ないからです。
株式投資の基本

バビロンの大富豪から学ぶ資産形成術

老後資金が2000万円足りないと問題になっていましたが、そのために貯蓄をしていかなければと思った方も一定数おられるでしょう。 しかし、現在の超低金利では貯蓄しているだけでそれだけの資産を築くのはとても大変。毎月5万円を貯蓄したとして...
株式投資の基本

投資をするかしないかで拡がる格差!欧米と日本の金融資産比較

日本では汗水垂らしてお金を稼ぐ、貯金をすることが美徳という風習があり、投資に対する意識の低さは欧米と比べて圧倒的に低いのが現状です。 数十年前までは投資をしなくても問題なかったということも原因ではありますが、もはや時代は変わり、将来...
株式投資の基本

積立投資で目指せ2000万!と言わずに目指せ3,000万・5,000万円!

老後資金が2000万円不足するという報告を受け、2,000万円なんて用意でけへんわ!と半ば諦めている人も多いかもしれませんが、僕のような庶民でも、2,000万円を用意することはさほど難しいことではありません。
株式投資の基本

【投資信託】純資産額・基準価額・運用の方式・ベンチマークについて解説していきます

この記事では、投資信託における純資産額・基準価額の関係性、運用の方式、ベンチマークについて解説していきます。ぶっちゃけ、今回取り上げるのはほったらかしの資産形成術では知らなくても運用に支障はないと思っていて、知っておくに越したことはない…という程度のものです。
株式投資の基本

投資信託とは何ぞや?→資産形成に最適な金融商品だ!

僕は資産形成アドバイザーとして、誰でも・簡単に・手間のかからない方法で資産形成をするために、投資信託での運用をお勧めしています。最初に言っておくと、投資信託は儲かります!
確定拠出年金

iDeCoの税金と控除と注意点

iDeCoは運用中の利益は非課税ですが、受給するときは所得となるので課税対象となります。iDeCoでは受給の際に所得控除が受けられるため、支払う税金を抑えることができますが、税金については非常に複雑な要素が絡んでくるため、最適な受け取り方を考えるのは難しい問題です。
つみたてNISA

つみたてNISAで資産形成を始めよう!

つみたてNISAは資産形成にとても有利なので、ぜひ有効活用したい制度です。ここではつみたてNISAの概要、メリット・デメリット、口座開設する金融機関や運用する商品などについて解説していくので、将来少しでも楽ができるよう頑張りましょう。
確定拠出年金

iDeCoで自分年金を積み立てよう!

iDeCoは自分で将来の年金を積み立て、運用していく制度です。ここではiDeCoの仕組みやメリット・デメリット、どのようにして始めるのか、運用する商品はどう選べば良いかなどを徹底的に解剖していきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました